「 2014年08月 」一覧

スポンサーリンク
【android修理日記その1】ASUSの7インチタブレットMemoPad ME173が故障したため修理に出した時のお話

【android修理日記その1】ASUSの7インチタブレットMemoPad ME173が故障したため修理に出した時のお話

 骨折ネタが続きましたので、気分を変えてASUSの7インチタブレットMemoPad HD7 ME173と、SHARPのスマホ206SHの故障ネタをしてみたいと思います(笑)。この夏、骨折をはさんでタブレットとスマホが相次いで故障しました。「どんだけ運が悪いねん!」という話ですが、起こってしま

記事を読む

【骨折日記その2】踵骨前方突起骨折って何?

【骨折日記その2】踵骨前方突起骨折って何?

 前回「踵骨前方突起骨折~受傷の経緯と診断過程~」のあらすじ  階段の踊り場付近で、不覚にも転倒・左足を負傷してしまった私。受傷当日はなんとか耐えられたものの、翌朝自力での歩行が困難なほどに症状が悪化。  受診した近所の総合病院で3時間強待ちの苦行の末、爽やかな担当医師から伝

記事を読む

【骨折日記その1】踵骨前方突起骨折~受傷の経緯と診断過程~

【骨折日記その1】踵骨前方突起骨折~受傷の経緯と診断過程~

 先日駅の階段で転んでしまい、足の甲をひどく捻ってしまいました。何とか家までは歩いて帰れたものの、翌日になっても痛みがひかなかったので、近くの病院で診てもらったところ、踵骨前方突起骨折(しょうこつぜんぽうとっきこっせつ)と診断されました。受傷の経緯と診断の過程について書いてみたいと思います。

記事を読む

おもしろうて、やがて悲しき「google now」かな

おもしろうて、やがて悲しき「google now」かな

 google nowというアプリをご存知かと思います。現在地や検索結果などを元に、天気や目的地までの交通手段などの情報を自動的にピックアップし、通知してくれる便利な機能です。android4.1以降の端末で、google検索アプリをインストールしていると使用可能になります。 便利だけ

記事を読む

NO IMAGE

液晶自然破壊の怪に、延長保証は有効に機能するのか?

 大手量販店のサポートカウンターで働いていた頃のお話です。年の頃は30代半ば、ごくごく普通のおとなしそうな男性がご来店されました。傍らには派手に液晶が壊れたノートパソコンが。 夜中に液晶画面が自然破壊した? 「朝起きたら、液晶が割れていたんです。」 「さようですか」 ん、何か怪しいぞ

記事を読む

NO IMAGE

Chromecastが映し出す失墜したオヤジの権威と近未来のコンテンツ

 今年の5月、会社帰りに立ち寄った家電量販店で、Chromecastを購入しました。4200円也。アメリカで昨年7月に発売されて以来、満を持して日本上陸となりました。あれから3ヶ月、改めてこの不思議なガジェットをレビューしてみると共に、その可能性について考えてみたいと思います。 セットアップは

記事を読む

NO IMAGE

5インチ、7インチそしてウェアラブルへ。androidの画面サイズに見る情報の保存・伝達手段の遷移

 前稿「私のandroid端末たち」でもご紹介しましたが、私のandroid環境は5インチのスマホと7インチのタブレットの2刀流です。サクッと検索したい時はスマホ、スカッと「資料」=「ほぼ漫画」を見たい時はタブレットという使い分けです。入っているandroidのバージョンも同じ、導入しているアプリの

記事を読む

私のandroid端末たち

私のandroid端末たち

 2011年にガラケーからスマホに乗り換えて以来、2機のスマホ、2機のタブレット使ってきました。2011年当時は、「スマホ=iphone」というご時世でしたが、昔から林檎はどうも食わず嫌いで(笑)、ソフトバンクユーザにも関わらず迷わずandroidを選択しました。  現在、スマホはシャープの2

記事を読む

大手コンビニのコーヒーを飲み比べてみました~2014年夏アイスコーヒー編~

大手コンビニのコーヒーを飲み比べてみました~2014年夏アイスコーヒー編~

 私、実はホットコーヒー派でして、暑い時も寒い時もコーヒーはホットで飲みます。そのため、本格的なアイスコーヒーを飲んだことがほとんど無かったのですが、前回「大手コンビニのコーヒーを飲み比べてみました~2014年夏ホットコーヒー編~」を書き、いい機会ですのでアイスコーヒーも飲み比べてみました。前回同様

記事を読む

NO IMAGE

2014年メールの変、メール!メールが変なんです!

 時は2014年、OS国の覇王エムエスが敢行したXPサポート打ち切りの暴挙により、民の暮らしは益々窮地に追い込まれていった。そんな最中、絶望の縁から敢然と立ち向かう一人の少女メール。彼女の凜とした立ち居振る舞いに感動した民が一人また一人と立ち上がっていった。いわゆる「メールの変」である。 まだ

記事を読む

スポンサーリンク