I-O DATAの液晶ディスプレイLCD-AD222XWが壊れてしまいました

シェアする

LCD-AD222XW-1

 とある土曜の昼下がり、PCに向かって機嫌良く調べ物などをしている時に突然I-O DATAの22インチ液晶ディスプレイLCD-AD222XWがブラックアウト…。何も表示されなくなりました。「入力端子の接触不良かしら」とケーブルの抜き差しを試みるも症状変わらず。ディスプレイ側の電源のOFF・ONを数度試みるも同症状。念のためPCを再起動してみましたが、画面は暗いまま…。完全に壊れてしまったようです。故障ですね…。

スポンサーリンク

「ただの箱」と化したデスクトップPCの前にたたずむも

 このような時、デスクトップPCは途方にくれてしまいます。何せ何も見えないんですから!会社なら、やおら予備のディスプレイを引っ張り出して来て切り分け作業もできるのですが、自宅PC用に予備ディスプレイは確保していません。かさばりますしね…。

数ヶ月前から既往歴あり!ボリュームボタンを何度か押すと復旧していたのですが…

LCD-AD222XW前面パネル部分

ボリュームボタンを何度か押すと復旧していたのですが…

 今回の症状ですが、突然発生したわけではなくて、数ヶ月前からたまにブラックアウトすることがありまして、その際は前面パネルのボリュームボタンを何度か押すと復活することもありました。今回も当然試してはみたのですが、反応なし…。

故障の原因は基盤の接触不良?修理する?

 以上から判断すると故障の原因はおそらく、前面操作ボタン部分もしくは近辺の基盤の接触不良の可能性が高いと思われます。修理するとなると、基盤交換で1~2万円コースってとこでしょうか。ただ、何よりも修理期間中デスクトップPCを使えないというのは不便なこと極まりないので、新しいディスプレイを購入することにしました。

購入して約3年、もう少し頑張って欲しかったなあ

 このI-O DATAのLCD-AD222XW、購入して3年ほどになります。結構ヘビーな使い方もしましたので、よく頑張ってくれたとは思います、思いますが、正直「もう少し頑張って欲しかったかな」と思います。以前使っていた15インチのCRTディスプレイなんて10年経っても現役でした。会社で使っている17インチディスプレイも10年近く元気に動いてくれています。

 やはり、サイズが大きくなったこと、インチ当たりの値段が大幅に下がったことで、耐久性に支障が出ているのかもしれません。

 新しく購入した液晶ディスプレイのお話はまた別稿でご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です