【祝開設1か月】このブログの由来と今後の方向性について

シェアする

ligamap

 2014年8月12日に開設した当ブログ、本日でちょうど1か月を迎えることができました。人間の子供なら「食べ初め」のお祝いの時期ですね。めでたし!めでたし!

 この記事で22本目、当初より「1日1本はしんどいかな?」と思っていましたので、まずまずのペースで更新できたと思います。そんな「生まれたてホヤホヤ」の当ブログですが、googleやYahoo経由でアクセスしてくださる方もポツポツ現れ始め、「おかしなことは書けないぞ!」と気持ちを新たに頑張っていこうと思います。

スポンサーリンク

Ligamapの由来は、「なるべく放置の方向で」

 さて、当ブログのタイトル「Ligamap」ですが、

Let it go as much as passible.

の頭文字を取ってみました。文章としては

「なるべく放置の方向で」

という意味の私の人生哲学に基づいた造語なのですが(笑)、冒頭の「Let it go」は言わずと知れた「アナと雪の女王」の主題歌から頂きました。

 もう何回聞いたか覚えていないぐらい、何度も何度も耳にしましたが、いつ聞いてもいい曲ですよね。特に日本語訳の「ありのままで」が妙訳だと思います。ニュアンスとしては、こちらも言わずと知れた名曲「Let it be」に近い訳文だと思いますが、見事にストーリーにマッチしていますよね。私がgoのニュアンスを忠実に関西風に翻訳するとすれば、

「もうええやん!」

ぐらいでしょうか…。

「ええやん!ええやん!
もう隠されへんし~」

すっかり演歌になってしまいました…。

壊れものブログ?徒然なるままにどこへ向かう?

 早速「おかしな方向」に向かってしまいましたが(笑)、当ブログのサブタイトルは「珈琲好きのシステム管理者が綴るよもやま話。」となっております。

が、途中タブレットやスマホが壊れたり、私自身が骨折したりしまして

すっかり、「壊れものブログ」と化しています。Googleウエブマスターツールのコンテンツキーワード(自分のサイト内で特定のキーワードの出現割合を見るツールですね)でも、「骨折」が1位「修理」が5位になりました 。SEO的にはあまりよろしくないことなんだとは思いますが、「私にしか書けないコンテンツ」ということで記録的にしたためるようにしています。

 今後も徒然なるままに更新していきたいと思いますので、拙文におつきあいいただける寛容な方は、また遊びにきていただけましたら幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です