caferrantのマイルドブレンドー酸味と甘みが絶妙な上品なブレンドでした!

シェアする

caferrantのマイルドブレンドー酸味と甘みが絶妙な上品なブレンドでした!

 年末年始にかけて、コーヒー豆をいっぱい頂いたため、しばらくコーヒー豆を購入しなくてもいい生活が続きましたが、いよいよタネ切れになりました。定番のジュピターコーヒーでも良かったのですが、前回購入して思いのほか美味しかったイオンの直営店caferrantで豆を購入してみました。今回は2番人気の「マイルドブレンド」です。

スポンサーリンク

caferrantの「マイルドブレンド」酸味の強いコーヒー?

 前回は、1番人気の「スペシャルブレンド」を試してみましたが、

KALDIにそっくりなお店caferrantでスペシャルブレンドを購入してみました
 近所のイオンに入っている「caferrant」というお店で、コーヒー豆を購入しました。最近すっかりジュピターコーヒーにはまっているのですが、「たまにはね」ということで(笑)衝動買いです。 caferrantってKALDIの姉妹店?いやいや、イオンの直営店でした…  実はこの「cafer

今回は2番人気の「マイルドブレンド」です。200gで税込459円也

caferrantのマイルドブレンド

 店等ポップの説明書きは、

ライトローストで焼き上げた、口当りの柔らかな軽い味わい、まろやかな風味、飽きのこない美味しさ。

苦み:2
酸味:3.5
コク:3

苦み控えめの酸味の強いコーヒーなのでしょうか?酸味の強いコーヒーは苦手なのですが…。

豆を見ているだけでも楽しいブレンドの妙味

豆の大きさ煎り方を見るだけで楽しめます!

 袋から取り出した豆は、小ぶりな豆(モカでしょうか?)はミディアムロースト、中間サイズの豆(コロンビアかな?)はライトロースト、大ぶりの豆(サントスのような気がしますが?)はやや深煎りと、豆を見ているだけでもブレンドの妙味が感じられます。

 全体的に浅煎りのブレンドではありますが、豊かな香りが漂います。煎りたてほやほやの鮮度の高い豆の印象です。

 では、いただきます!

酸味の裏に上品な甘みが!

 一口目、確かに酸味の強いコーヒーです!ただし、裏に上品な甘みがセットされています。そして、後味に控えめな苦みが。中々に良く考えられたブレンドです。

 前回の「スペシャルブレンド」とは、甘みと酸味の表に出具合がちょうど逆ですが、全体的にはよく似た印象で、とても上品なコーヒーです。

caferrantの看板

 このお値段で、酸味と甘みの微妙な出し入れの妙味が味わえるとは…、caferrant中々楽しませてくれるお店です。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です