【骨折日記その17】激しい雨が降る直前と寒い日には足首がシクシク痛む

シェアする

fracture

 踵骨前方突起骨折受傷から24週目、病院で「完治宣言」を頂いてから2カ月弱が経過しました。順調に回復しており、日常生活に支障がでることは「ほぼ」無くなりました。ただし1点、「激しい雨が降る直前と寒い日に足首がシクシク痛む」症状は相変わらずです。

スポンサーリンク

今年の冬は爆弾低気圧多数襲来!痛みの原因は気圧の変化か?

 以前の記事でもご紹介しましたが、

【骨折日記その13】雨が降ると骨折した足が痛くなり、おまけに片頭痛もひどくなる
 大型で非常に強い勢力を持った台風19号が、日本列島に接近しています。台風の進路におられる方は、くれぐれもご注意ください。  雨が近づいてくると、誰しも気分が憂鬱になるかと思うのですが、私には更に困ったことが起こります。痛みです。 雨と共にもれなくやってくる足の痛みと偏頭痛  先週

台風の前は、足首がシクシク痛みます。と言いましても、病院で診てもらいたくなるような我慢ができない痛みではありません。足首の奥の方がむずがゆいような不快な痛みがしばらく続きます。

 不思議なことに、雨が降り出してしまうと痛みも快方に向かいます。やはり私の場合は、「急激に下がる気圧」が原因のような気がします。今年の冬は、台風並みの爆弾低気圧が多数来襲しましたので大変でした…。

足首がシクシク痛む寒い朝!靴下2枚ばきでムレる足

 また、「うわ!寒む!会社行くの嫌だな!」というような寒い朝も、例外なくシクシク痛みます。そもそも、「会社行くの楽しみだな!」という朝など全く無いわけですが(笑)、足首の鈍い痛みは憂鬱な気分を更に増幅します。困ったものです…。

 防寒対策として、靴下を2枚はいてみたりもしたのですが、汗をかいてムレてしまうと不快です。また、汗をかいたままにしておくと逆に冷えるみたいです。かと言って、会社に替えの靴下を何足も持っていくのも面倒ですし、困ったものです…。

100均ショップの「足首サポーター」を着けてみました!

 そこで、ものは試しに「足首サポーター」を装着してみました。近所のダイソーで買った100円の商品です。以前、シーネ固定が取れて足底板を着けていた時にも使っていました。当時は魚の目対策だったのですが…。

足首用サポーター

近所のダイソーで買った足首用サポーター。靴下2枚ばきよりも効果的?

 靴下2枚ばきよりも快適です!当然ですが、痛い左足だけに装着できます。靴下よりも着脱が簡単で、会社の中でも気軽に温度調整ができます。会社の中で頻繁に靴下取り換えているおじさんって嫌ですよね…。でも、これがサポーターですと「スポーティー」なイメージになる(?)ので不思議なものです。

効果は、微妙ではありますが…

 効果の程は、正直微妙です…。当然ですが、痛みが劇的に改善されるという類のものではありません。ただ、痛みの原因は精神的な要素も多々あろうかと思いますので、「対応策を持っている」というだけで、気分が随分楽になります。何より、100円ショップで買えますので、懐にも優しいことがいいですね。これが、1枚数千円もするようなものでしたら、足首以外にも心までシクシク痛みそうです(笑)。

 骨折治療は「日付薬」です。周囲の組織を巻き込んで、折れたり剥がれたりした骨が再生しているわけですから、完全に違和感が無くなるには時間がかかるんだと思います。まあ、これも「生きている証拠」と思って知恵と工夫で乗り切りたいと思います。

「骨折日記」一覧は下記カテゴリーページからご覧ください。
「骨折日記」カテゴリーページ
スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク

コメント

  1. ぴろこ より:

    左踵骨前方突起骨折から2ヶ月と2日、2週間前から松葉杖も外れ、完全二足歩行になりました。歩くたびに痛みもあり、不安定さは続いていますが、一日一日と前にすすんでいます。下り階段の足の交互が痛くて困難です。システム管理者様のブログ大変参考になりました。本当に寒い日は堪えます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です