大阪中之島に架かる橋のイルミネーション@大阪・光の饗宴2014

シェアする

大阪中之島に架かる橋のイルミネーション@大阪・光の饗宴2014

 「大阪・光の饗宴2014」のコアプログラムの一つ「OSAKA光のルネサンス2014」のプレビュー点灯が12月1日から始まりました。12月15日から本格的なイルミネーションイベントが始まりますが、会場である中之島近辺に架かる橋も夜間はライトアップされ、幻想的な雰囲気を醸し出しています。

 今回は、メイン会場から数分で行ける橋をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

大江橋

大江橋昼の写真

 中之島の北側、堂島川に架かる橋です。上部は御堂筋、言わずと知れた大阪の大動脈です。歴史は古く、江戸時代の元禄年間に建設されたそうです。2008年に「大江橋及び淀屋橋」として重要文化財に指定されています。

大江橋夜の写真

淀屋橋

淀屋橋昼の写真

 大江橋のすぐ南、土佐堀川にかかる橋です。地下鉄御堂筋線と京阪電車の駅名になっているため、大江橋は知らなくても淀屋橋はご存じの方も多いのではないでしょうか。江戸時代に淀屋という商人が架けたらしく、名前の由来とされています。淀屋さんの橋だったんですねえ~。大江橋と同様「大江橋及び淀屋橋」として、重要文化財に指定されています。

淀屋橋夜の写真

水晶橋

水晶橋昼の写真

 大江橋の東側、堂島川に架かる橋です。大江橋、淀屋橋に比べると歴史は浅く、昭和4年に「堂島川可動堰」という何とも味気のないゲートとして建設されたそうです。その後すったもんだで現在の「水晶橋」という名称に落ち着いたそうです。とても美しい橋です。

水晶橋夜の写真

中之島ガーデンブリッジ

中之島ガーデンブリッジ昼の写真

 大江橋の西側、堂島川に架かる橋です。更に歴史は浅く、平成2年にできた橋です。北新地とお堅いビジネス街を結ぶ、とても便利な橋です。この橋の上で「5時からモード(古い…)」に切り替わるサラリーマンも多いのではないでしょうか(笑)。

中之島ガーデンブリッジ夜の写真

大阪市役所

大阪市役所昼の写真

 橋ではありませんが、前回も写真でご紹介した大阪市役所の昼の写真もご紹介します。
昼は一見、工事中のようなですが、

夜になると、こうなります。

大阪市役所夜の写真

 メイン会場はかなりの人出が予想されますが、歩いて数分でこのような幻想的な風景を見ることができます。人ごみに疲れたら、立ち寄って見られてはいかがでしょうか。
 
 
 当ブログの「大阪光の饗宴2014」「OSAKA光のルネサンス2014」「御堂筋イルミネーション2014」「大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション」「大阪市中央公会堂プロジェクションマッピング」関連記事はこちらからどうぞ。

「大阪・光の饗宴2014」が鼻息荒く始まりました!
 年末の大阪の風物詩「大阪・光の饗宴2014」が始まりました。この「大阪・光の饗宴2014」ですが、「OSAKA光のルネサンス2014」と「御堂筋イルミネーション2014」の2つのコアプログラムと、10のエリアプログラムから構成されています。この内、と「OSAKA光のルネサンス2014」のプ
プロジェクションマッピング@大阪城、大阪市中央公会堂in2014-2015が間もなく始まります
 年の瀬の大阪のイルミネーションイベント、「大阪光の饗宴2014」の最大の見どころはやはりプロジェクションマッピングでしょう。今年も昨年同様、大阪城と中之島の大阪市中央公会堂で開催されます。特に大阪城の天守閣をスクリーンに見立てた「大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション」は、有料イベン
プロジェクションマッピング@大阪市中央公会堂の動画と感想
 2014年12月14日から始まった「OSAKA光のルネサンス2014」の3Dプロジェクションマッピング「Les Anooki á Osaka! ~アヌキが大阪にやってきた~」を見てきましたので感想を書きたいと思います。場所は大阪の中之島、入場は無料です! 音と光のアーケードを通り中央
大阪城プロジェクションマッピング2014-2015感想!お金を出す価値十分あり!動画もあります!
 2014年12月13日から始まった大阪城でのプロジェクションマッピングイベント「大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション」を見てきましたので、感想を書いてみたいと思います。場所は大阪城西の丸庭園、入場料はレギュラーチケットが1,700円、プレミアムチケットが3,100円です。  前回
 
 

スポンサーリンク

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です