第7回しあわせ回廊なら瑠璃絵は2016年2月8日から始まります!

シェアする

なら瑠璃絵2016

 「しあわせ回廊なら瑠璃絵」が、今年も2016年2月8日(月)~2月14日(日)の期間で開催されます。2009年から始まった「なら瑠璃絵」も今年で第7回。すっかり2月の奈良の風物詩として定着した感があります。決して派手さはありませんが、しんみりと心に染み入る良イベントです。

スポンサーリンク

第7回しあわせ回廊なら瑠璃絵は2016年2月8日(月)~2月14日(日)に開催されます

しあわせ回廊 なら瑠璃絵 公式サイト
しあわせ回廊 なら瑠璃絵 公式パンフレット

 イベント情報やエリア情報は、2016年1月17日の段階では公式サイトでは準備中になっていますが、公式パンフレットを見る限り昨年と同様「興福寺五重塔ライトアップ」や「東大寺鏡池の噴水をスクリーンにしたプロジェクションマッピング」などが行われるようです。

 当ブログでご紹介した、第6回(2014年)および第7回(2015年)の「なら瑠璃絵」の感想は下記をご参照ください。

なら瑠璃絵2015が2月8日から始まります。去年の感想と今年の見どころは?
 「なら瑠璃絵」というイルミネーションイベントをご存知でしょうか?大阪の「光の饗宴」に比べるといかにも地味で知名度もあまり高くありませんが、幻想的にライトアップされた冬の奈良をゆっくりと歩いて楽しめる良イベントです。東大寺の入り口にある「鏡池」では、噴水の水しぶきをスクリーンにしたプロジェクショ
感想「なら瑠璃絵2015」智慧の光に照らされて鍋を食らう
 いよいよ2015年2月8日(日)から、「なら瑠璃絵」が始まりました。早速初日に行ってきましたので、写真と共に感想を書いてみたいと思います。  荘厳な瑠璃色に彩られた光の回廊で繋がった世界遺産、興福寺、春日大社、東大寺を巡る何とも贅沢な行程です。 近鉄奈良駅から興福寺  最寄駅は近

「第3回あったかもんグランプリ」は「大立山まつり」で開催

 昨年「なら瑠璃絵」の期間中、奈良春日野国際フォーラム前でおこなわれ大好評だった「あったかもんグランプリ」は、今年は「奈良大立山まつり」の中で、2016年1月29日(金)~2月2日(火)の日程で開催されます。

奈良 大立山まつり公式サイト

 こちらも、1杯300円で奈良県各地の名物鍋をたらふく食べることのできる大満足イベントです。

 今年は大阪城のプロジェクションマッピングも開催されませんので、1月後半から2月前半は悠久の古都奈良で優雅な一時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です