ようやく手に入った「DX妖怪ウォッチ」が運悪く初期不良だったお話

シェアする

妖怪ウォッチ
 子どもに大人気の妖怪ウォッチ、我が家も例外ではなく、甥っ子経由でようやく手に入れることができました。「オークションに出せば、倍以上になるんじゃね」という悪魔の囁きには一切耳をかさず、子どもたちの喜ぶ姿に目を細めていたのですが…。

スポンサーリンク

DX妖怪ウォッチの固体認識のギミックは

 妖怪ウォッチをご存じではない方にとっては全く興味のない話かと思いますが、一応簡単に説明しますと、

  • 各妖怪キャラクターごとに1枚の円形メダルが用意されている
  • 時計の円形のスロット部分にメダルを挿入する
  • 各妖怪ごとに用意された音楽が鳴り、派手な口上を披露する(笑)
  • という仕組みです。

     メダルの背面には4行の突起部分があり、この部分で固体認識をさせています。派手にQRコードが貼られていますが、時計部分に光学的な読み取りセンサーはなく、別システムで利用するようです。

     時計のスロット内に4列の凸凹可能なスイッチが配置されており、この部分をメダルの突起部分が通過する際にON・OFFが認識されるギミックです。4行×4列ですから、2の16乗で約4G枚のメダルが認識可能ということですね。
    yw2

    どんだけ売る気だ!買わされる身にもなって欲しい…。

     実際には、制御用のコード部分もあるはずですから実数はもっと少なくなると思いますが、16bitを持ってきた時点で「売る気マンマン」ですよね。恐ろしい…。

    「そうじゃないよ~」を連呼

     さてさて、「開封の儀」などすっ飛ばして恐ろしい勢いで遊びまくっていた我が家の子どもたちでしたが、間もなく何やらトラブルが発生したようです。根気よくヒアリングしてみると、

  • さっき鳴っていたメダルが鳴らなくなった
  • 鳴るはずのメダル(同梱されているメダル)が鳴らない
  • という障害が発生している模様です。どうも非対応のメダルを挿入すると

    「そうじゃないよ~」

    と神経を逆なでするセリフを吐いてくれるようなのですが、かなりの確率で「そうじゃないよ~」が連呼されていました…。

    妖怪「壊れかけのオルゴール」

     早速障害の切り分け開始です。正常に動作しているメダルと、異常が発生しているメダルを分類させ、しげしげと眺めてみますと、

  • 向かって右端に4行分の突起が埋まっているメダル→OK
  • 右端の4行の突起に欠損があるメダル→NG
  • OK
    これはOKですが、

    NG
    これはNG!かなりの確率で「そうじゃないよ~」になってしまいます。

     ふむふむ、とすると時計側の凸凹スイッチの該当部分の動作に何か問題がありそうです。指で押してみると、他の3つのスイッチと比べて明らかに「戻りが遅い」。
    yw5
     バネかパンタグラフのようなもので弾性をもたせているのでしょうが、ここが原因のようです。パソコンでいうと、「キーボードが押し込まれたまま戻らない」状態ですね。妖怪「壊れかけのオルゴール」とでも申しましょうか、妖怪不祥事案件でいうところの、

    完全な初期不良です…

    めでたく初期不要交換終了!が…

     親切な甥っ子がメーカー対応を引き受けてくれて、初期不良交換と相成りました。対応は早く、4日後には交換品が到着しました。再び狂喜乱舞する子どもたち。今度は機嫌よく動いているようです。よかった、よかった!めでたし、めでたし!

     が、10分後…

    「そうじゃないよ~」「そうじゃないよ~」

     う~ん…2度目の初期不良?運悪く歩留まりの悪いロットに当たってしまったのか、まあ有り得る話ではありますが…超人気商品ですので、恐ろしいクレームになっているような気がします。

     Google先生に「妖怪ウォッチ そうじゃないよ」で聞いてみると…、出るは出るは。がさつなうちの子どもの使い方に問題があったわけではなさそうです。市場に出回らない原因は歩留まりの悪さ?もしも私がこんな商品の担当者だったとしたら…。

    頑張れ!バ○ダイさん!

    ★当ブログの妖怪ウォッチ関連記事はこちらから★

    DX妖怪ウォッチ タイプ零式も故障「このメダルは対応しておらず使用できません」を連呼
     親切な甥っ子が近所の店舗に電話しまくってくれて、ようやく「DX妖怪ウォッチ タイプ零式」を入手することができました。定価での購入です。「そのままオークションにかければ…」いえいえ、子供たちの喜ぶ顔が一番です。はい。 初代DX妖怪ウォッチとの違い 外観  大きさはほぼ同じですが、白
    Chromecastで妖怪ウォッチの最新版を見る@Gyao!無料動画
     とある金曜日の夜のお話です。空手の練習から帰ってきた我が家の子供たちが暴徒化していました。 妖怪ウォッチが撮れていない!  アニメ版の妖怪ウォッチは毎週金曜日の18:30から30分TV東京系で放送中なのですが、我が子達は習い事の関係でリアルタイムに見れないことも多く、HDDレコーダ
    「妖怪ウォッチ きゃらっち!妖怪ウォッチ零式」を購入しました!何と時計機能付きです(笑)!
     昨日、近所のスーパーのおもちゃ売り場で、「妖怪ウォッチ きゃらっち!妖怪ウォッチ零式」を購入しましたのでご紹介します。 娘:「これ、欲しい~」 父:「妖怪ウォッチ、持ってるでしょ?なんでこれも欲しいの?理由は?」 娘:「今の妖怪ウォッチは、時間が見れないの。時間がわからなかったら
    DX妖怪ウォッチ初期不良交換後の挙動は?
     立て続けに初期不良・故障に見舞われたDX妖怪ウォッチ・DX妖怪ウォッチ タイプ零式ですが、その後子供たちは機嫌良く遊んでいます。めでたし、めでたしなのですが、相変わらずメダルの認識率は悪いようです。 DX妖怪ウォッチ~初期不良交換後も「そうじゃないよ~」でも…  購入直後から特定のメダ
    妖怪ウォッチの「そうじゃないよ~」は繰り返されるのか?妖怪パッドの初期レビュー
     2015年1月17日に発売された「妖怪パッド」を入手することができましたのでご紹介したいと思います。定価で入手することができましたので、お値段は8,424円(税込)です。機能面(笑)に関しては簡単にご紹介するに留め、ここでは「DX妖怪ウォッチ」・「DX妖怪ウォッチタイプ零式」で多々発生した
    スポンサーリンク

    シェアする

    スポンサーリンク

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です