ジュピターコーヒーの炭火焼マイルドを購入しました

シェアする

炭火焼マイルドパッケージ
 ジュピターコーヒー「炭火焼マイルド」を購入しました。ここ最近浅煎りのブレンドを買っていたのですが、久々の深煎りブレンドです。キリっと苦く、甘い香りの深煎りコーヒーが大好きですので、とても楽しみです。

スポンサーリンク

黒々しく、いかにも深煎りのコーヒーなのですが

ジュピターコーヒー炭火焼マイルド
 店頭のサンプルを見る限りは、とても黒々しくいかにも「深煎り!」という感じなのですが、ポップの説明は、

最高級の豆を炭火で焙煎した、マイルドなコクと甘い香りのあるコーヒーです。

 チャートも苦味は控えめの評価。炭火焼というと、「キレのある苦さ」、「コクよりもキレ」という印象なのですが、このブレンドは少し趣きが違いそうです。

 お値段は200gで519円と、とてもリーゾナブルです。

炭火焼マイルド豆

 袋から取り出した豆は、深いです!表面に脂が浮かび上がっています!深煎り党にはたまらないテカテカ感です。

 ミルにかけた感じも、芯までよく火が入った柔らかい豆の感触です。ゴリゴリ豆を挽いていると、深煎り特有の甘い香りが部屋中に漂います。

 私は「手動ミル派」なのですが、ひと挽きごとに漂うこの香りもコーヒーの楽しみの一つですよね。

 では、いただきます!

濃厚なコクと甘みが特徴的なブレンドでした

 一口目、マイルドです!ポップの説明とチャートに偽りはありませんでした(笑)。炭火焼特有の苦みよりも、濃厚ななコクが特徴的です。酸味はほとんど感じず、上品な甘みが後味で楽しめます。

 温度が下がってきても印象は変わらず終始安定した味が楽しめます。

 こってりしたコクのあるコーヒーが好きな方にはお勧めのブレンドです。少し粗めに挽いて多めのお湯でドリップすると、あっさりといただけます。

 一般的な「炭火焼」の印象を覆す意外性のあるコーヒーでした。

 ご馳走様でした!

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です