大阪城プロジェクションマッピング2014-2015感想!お金を出す価値十分あり!動画もあります!

シェアする

大阪城プロジェクションマッピング2014-2015感想!お金を出す価値十分あり!
 2014年12月13日から始まった大阪城でのプロジェクションマッピングイベント「大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション」を見てきましたので、感想を書いてみたいと思います。場所は大阪城西の丸庭園、入場料はレギュラーチケットが1,700円、プレミアムチケットが3,100円です。

 前回ご紹介した中之島大阪市中央公会堂のプロジェクションマッピングは無料でしたが、こちらは有料でしかも少々お高いです…。「高いお金払ってまで見る価値あるのかな?」と思案中の方は是非ともご参照ください。

 (2015年12月追記)2015年-2016年は大阪城のプロジェクションマッピングイベントは開催されません。本稿の最後に2015年-2016年に開催される「大阪光の饗宴2015」関連イベント紹介のリンクを掲載していますのでご参照ください。
スポンサーリンク

結論:1,700円の価値は十分あり!特に映像制作に少しでも関心のある方は必見です!

 先に結論から申し上げますと、現場で見る迫力はケタ違いです。簡単なプレゼン資料の作成等を含む「映像制作」に少しでも関心をお持ちの方は是非とも現場に足を運んでいただけたらと思います。1,700円以上の価値は十分にあります!また、「プロジェクションマッピングを見たことがない」方の「初舞台」としても最適だと思います。きっと度肝を抜かれます。

動画はこちらから

大阪城西の丸庭園へのアクセス

 会場内は入り口から出口への一方通行になっており、逆行はできません。会場入り口の最寄り駅は、地下鉄中央線・谷町線の「谷町4丁目」駅になります。9番出口から地上に上がり、NHKを左手に見ながら北上し「馬場町の交差点」を目指します。信号を渡り、大阪城公園内に入ると更に北上し「大手門」に向かいます。大手門をくぐり、タイミング悪く改修工事中の多聞櫓を抜けると会場入り口チケット売り場になります。ここまで、ゆっくり歩いても10分程度の距離です。

大手門。ここから会場入り口に向かいます。

大手門。ここから会場入り口に向かいます。

レギュラーチケットとプレミアムチケットの違いは?

 レギュラーチケット1,700円、プレミアムチケット3,100円とかなりの差がありますが、プレミアムチケットの特典は、

  • 営業開始15分前から優先入場
  • 優先観覧スタンドでの3Dマッピング・ジュエルイルミネーション観覧
  • プレミアムカフェでのコーヒーまたはソフトドリンク(一杯サービス)
  • の3点です。私はレギュラーチケットで入場しましたが、会場内で「優先観覧スタンド」のチケットが500円で販売されていました…。しかも、平日で空いていたためか「本日に限り優先観覧スタンドのチケットが300円、300円ポッキリでご購入できます!」と係の方が叫んでおられました(笑)。よほど混雑していない限りは、レギュラーチケットで十分かと思います。なお、「優先観覧スタンド」内では三脚の設置が禁止とのことですのでご注意ください。

    プロジェクションマッピングのメイン会場へ向かう

     メイン会場は、「ジュエルイルミネーションショー」「大阪城3Dマッピング」が鑑賞できる「大阪迎賓館」前です。会場入り口からメイン会場までの間は、「光の回廊」「マッピング on the ピラミッドツリー」「光のビッグブルー」「光のブリッジ」が続きます。どれも、「おまけ」としてはもったいないほどの出来です。メイン会場ではそれぞれ30分に1回上映されますので、時間に余裕がある方はこちらの「おまけ」イベントもゆっくりと楽しんで見て下さい。

    会場入り口。ここから「光の回廊」が始まります。

    会場入り口。ここから「光の回廊」が始まります。

    「マッピング on the ピラミッドツリー」とライトアップされた大阪城。

    「マッピング on the ピラミッドツリー」とライトアップされた大阪城。

    いよいよメインイベント

     メインイベントの「ジュエルイルミネーションショー」「大阪城3Dマッピング」の上映時間はそれぞれ10分程度で交互に上映されます。

    「ジュエルイルミネーションショー」10分→「大阪城3Dマッピング」10分→「休憩」10分の30分サイクルという感じです。

     上映に合わせての入場規制は行っていませんでしたので、それぞれの上映中にメイン会場に到着する場合もあり、冒頭からフルで鑑賞するには2サイクルの1時間程かかります。体が冷え切りますので、防寒対策は必須です!

    ジュエルイルミネーションショーの感想

     大阪迎賓館前の庭園で行われるイルミネーションショーです。正直、イルミネーションとしては目新しいものはないのですが、大阪迎賓館の重厚な姿とそして何よりもライトアップされた壮大な大阪城を背景に、バロック風の音楽に合わせて繰り広げられる幻想的な世界は一見の価値ありです。

    ジュエルイルミネーションショー。荘厳です。

    ジュエルイルミネーションショー。荘厳です。

    大阪城3Dマッピングの感想

     さて、いよいよメイン中のメインのプロジェクションマッピングです。全長約55mの大阪城天守閣がスクリーンです。詳細は発表されていないようですが、巨大なプロジェクタが12台稼働しているとか…。何とも壮絶なプロジェクトですね…。

     会場に設置されたスピーカーから放たれる重低音の効いた音楽に合わせて、正に息つく暇もないほどテンポよく進行していきます。圧巻です!特に、後半の龍やフェニックスが大阪城を巻き込むように昇り詰めていくシーンなどは、プロジェクションマッピングならではの手法だと思います。平面のスクリーンでは、あの迫力は表現できないと思います。

    大阪城に巻きつきながら上り詰める龍。

    大阪城に巻きつきながら上り詰める龍。

     ただ、少し全体的にテーマが重すぎたかなという感じがあります。スライド中にも出てきますが「大坂の陣400年」イベント中ということもあり、「壮絶」「壮大」「悲壮」「再生」などの重いイメージが全面に出ています。

     ただでも「壮大」な大阪城をスクリーンにしているわけですので、少々満腹感が漂います。個人的には、昨年の中之島のプロジェクションマッピングで見たようなポップなものを見てみたいなと思います。

    「コスプレした大阪城が軽やかに踊りながらバック転してドヤ顔」

    なんてシーンがあれば、面白いかなと思うのですがいかがでしょうか?(笑)

    おまけ

     会場出口になる「京橋口」からプロジェクションマッピングの様子をちらっと見ることができます。ここからだと無料です…。ただ、迫力のある音楽と圧巻の映像は会場内でしか見ることはできませんので、興味をもたれた方は是非とも会場に足をお運びください。「大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション」は2015年3月1日(日)まで開催中です

     当ブログの「大阪光の饗宴2014」「OSAKA光のルネサンス2014」「御堂筋イルミネーション2014」「大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション」「大阪市中央公会堂プロジェクションマッピング」関連記事はこちらからどうぞ。

    「大阪・光の饗宴2014」が鼻息荒く始まりました!
     年末の大阪の風物詩「大阪・光の饗宴2014」が始まりました。この「大阪・光の饗宴2014」ですが、「OSAKA光のルネサンス2014」と「御堂筋イルミネーション2014」の2つのコアプログラムと、10のエリアプログラムから構成されています。この内、と「OSAKA光のルネサンス2014」のプ
    大阪中之島に架かる橋のイルミネーション@大阪・光の饗宴2014
     「大阪・光の饗宴2014」のコアプログラムの一つ「OSAKA光のルネサンス2014」のプレビュー点灯が12月1日から始まりました。12月15日から本格的なイルミネーションイベントが始まりますが、会場である中之島近辺に架かる橋も夜間はライトアップされ、幻想的な雰囲気を醸し出しています。
    プロジェクションマッピング@大阪城、大阪市中央公会堂in2014-2015が間もなく始まります
     年の瀬の大阪のイルミネーションイベント、「大阪光の饗宴2014」の最大の見どころはやはりプロジェクションマッピングでしょう。今年も昨年同様、大阪城と中之島の大阪市中央公会堂で開催されます。特に大阪城の天守閣をスクリーンに見立てた「大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション」は、有料イベン
    プロジェクションマッピング@大阪市中央公会堂の動画と感想
     2014年12月14日から始まった「OSAKA光のルネサンス2014」の3Dプロジェクションマッピング「Les Anooki á Osaka! ~アヌキが大阪にやってきた~」を見てきましたので感想を書きたいと思います。場所は大阪の中之島、入場は無料です! 音と光のアーケードを通り中央

    2015年11月追記 2015年-2016年は大阪城のプロジェクションマッピングは開催されません

    残念ながら、2015年-2016年は大阪城のプロジェクションマッピングは開催されません。大阪市中央公会堂と太陽の塔のプロジェクションマッピングは例年通り開催されます。詳しくは当ブログの下記記事をご参照ください。

    大阪光の饗宴2015がまもなく始まります。今年のプロジェクションマッピングは?
     2015年11月29日(日)から2016年1月17日(日)までの期間で大阪光の饗宴2015が開催されます。コアプログラムの一つ「御堂筋イルミネーション2015」が11月29日から、もう一つのコアプログラムの「OSAKA 光のルネサンス2015」が12月12日のスタートです!  「府市饗宴
    大阪市中央公会堂プロジェクションマッピング2015年は「WONDER VOYAGE -時空の旅-」躍動感あふれる演出は必見です!動画もあります!
     すっかり大阪の冬の風物詩として定着したOSAKA光のルネサンスですが、中でも中之島にある大阪市中央公会堂をスクリーンにしたプロジェクションマッピングは、毎年タダなのが申し訳ないぐらいの完成度の高い演出を見せてくれます。2015年の作品は「WONDER VOYAGE -時空の旅-」。早速見て
    スポンサーリンク

    シェアする

    スポンサーリンク

    コメント

    1. […] 画像引用元:http://www.ligamap.com/osakahikari-5/ 大阪城天守閣や西の丸庭園一帯を鮮やかに壮観に彩る光の芸術祭です。 とにかく圧巻の大迫力で毎年大人気のカウントダウンイベントです。 […]

    コメントをどうぞ

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です